ソルティーベイト 初心者おすすめ!何でも釣れるルアー 

僕が船釣り、ジギングを始めて5年ほど経ちます、

その中で圧倒的な釣果を叩き出しているルアーを紹介したいと思います。

 

 

ソルティーベイトについて

 

 

 

  • 不意の大物にも安心のハイカーボンスチールのヒラマサ針
  • 広範囲にアピールするクラッシュホログラム
  • スナッグレス性と浮き上がりを抑えてローリングアクションを起こすストリームスリムヘッド
  • いろいろなフックに広く対応するサイドアイ
  • 空気抵抗を抑えて飛距離を確保するスティンガーシェイプ
  • 先端が潰れにくいバンパーワイヤー
  • 壊れにくくボリュームのあるボディが強く水を押し広範囲にアピールチェンジベイト
  • ファット状況に応じてチューンナップが可能なバンパーアイ

 

 

対象魚

 

対象は青物から根魚まで幅広く釣れます。

  • 底をネチネチやればアカハタ、キジハタ、オオモンハタ、ガシラなど

人気のロックフィッシュを狙うことができます。

  • レンジを広く、」ボトムからミドルレンジまで誘えば、ブリやカンパチ、サバなど大型から小型の青物も狙うことができます。

 

 

誘い方

 

根魚を狙うのであれば、ドテラ流しでボトムから2mほど巻き上げて

ボトムまで落とす。の繰り返しで根魚を狙えます。

潮が流れていない、風が吹いておらず船が動かない場合は

同じ場所で上下しているだけの状態になってしまうので、

その場合はヒット率がかなり下がってしまいます。

なのでその場合は少し投げて巻き上げ、落とすをして探るエリアを広くすることがおすすめです。

 

青物は根魚狙いは水深の半分、または魚探で反応のある水深より少し

上まで巻上げることで、青物を狙うことができます。

 

 

根が性かり回避

 

ソルティーベイトの最大の魅力は根がかり回避の確率がかなり高いことです。

根がかりをしてしまっても僕の感覚では9割は回収することができます。

 

根魚狙いの場合、根の荒い場所を狙うので

根がかりは多発します。

 

1個1000円近くするルアーを根がかりするたびになくしていては

破産してしまいますので、根がかり回収率が高いのは必須です。

 

 

まとめ

 

根がかり回避性能が高く価格も安くよく釣れる

それがソルティーベイトです。

 

いろいろなインチクを試してきましたが、

ソルティーベイトが一番よく釣れ、なくなりづらいです。

 

ワームも試してみましたが、よく釣れます、一つのコストは安いですが、

結構ロストしてそまいます。

結果コストが上がってしまいます。

ワームも一匹ずつ交換しなければいけません。

 

ソルティーベイトはタコベイトの交換も容易で

ランニングコストはかなり低いです

 

僕は百均のタコベイトに針をつけてに交換してますが

サイズ感も小さめでよく釣れるのでおすすめです。

 

ソルティーベイトはよく釣れ

コストも安く、難しい操作はないので、初心者の方には

特におすすめです。

ぜひ使ってみてください

コメント

タイトルとURLをコピーしました